健全化機構、13年度第1四半期に566店舗で立入検査を行う

遊技産業健全化推進機構(健全化機構)は8日、定例理事会を東京都千代田区飯田橋のホテルメトロポリタンエドモントにおいて開催。理事10人、監事2人、事務局4人の計16人が出席した。健全化機構は17日にプレスリリースで理事会の内容を公表した。

 2013年度第1四半期(2013年4月1日〜6月30日)に実施した立入検査は、全国31都道府県、566店舗(うち計数機検査91店舗)であったと報告された。立入拒否は1店舗もなかった。協議事項として、検査部の体制を強化していくことを確認している。