ジョイパックアミューズメント/遊技施設(埼玉県所沢市)に駐車場増築、8月着工へ

遊技場経営のジョイパックアミューズメント(東京都渋谷区、林光男社長)は、埼玉県所沢市内で自社店舗に併設する車庫(駐車場)を増築する。設計・施工ともParkキング建設(愛知県田原市)が担当し、8月の着工、11月末の完成を目指す。

 建設予定地は所沢市下安松横道南945の1。同社の遊技施設「所沢パビリオン」に併設する既存の利用者用駐車場はS造4階建て。今回の工事で延べ9893平方メートル分を増設し、既存部分と合わせた総延べ床面積を1万7581平方メートルとする。