回胴遊商、中部・北陸支部の地区研修会を開催 

組合員用ネット売買サイトの準備急ぐ

回胴式遊技機商業協同組合(回胴遊商)は4日、名古屋市中区錦の東京第一ホテル錦において、中部・北陸支部の地区研修会を開催した。研修会には同支部組合員を中心に計85人が参加した。冒頭で挨拶を述べた伊豆正則理事長は、8年の理事長在任期間を振り返り「今がこれまででもっとも厳しく、これからの2、3年で勝負がきまってしまうだろう」と述べて、組合員の奮起を促した。また、全商協と準備をすすめる組合員専用のネット売買サイトについては、「早く皆さんにリリースできるよう準備している」と説明した。