エハラマサヒロ念願のパチンコ冠番組「パチバラ」始動

エハラマサヒロの新番組「エハラマサヒロのパチバラ」が、8月9日(金)よりCS放送のエンタメ〜テレ☆シネドラバラエティにてスタートする。



これは、大のパチンコ好きとして知られるエハラマサヒロがMCを務めるパチンコバラエティ。エハラにとって初の冠番組でもある。エハラは毎回パチンコ専門誌の人気ライターをゲストに迎え、出玉勝負のバトルを展開。第1回では「パチンコ攻略マガジン」のライター・ドテチンと対決を繰り広げる。

トークはもちろん、コアな解説、新台情報も必見。エハラのパチンコ愛やその勝負の行方を、パチンコファンのみならずぜひお楽しみに。

お笑いナタリーでは先日、東京・京楽産業.ショールームにてエハラに話を聞いた。



エハラマサヒロのコメント


――最初に番組の話を聞いたときのご感想は?

今までの人生でいちばんテンション上がりました(笑)。小学校の頃からゲームセンターのパチンコ台が好きで、初めて大人になってパチンコに行ったらビギナーズラックで勝ってしまったので、そこからハマりましたね。

――どのあたりが魅力ですか?

ギャンブル性もさることながら、ゲーム自体が好きです。“信頼度”の高いリーチが来たときに「やっときた! 当たるかも!」というドキドキ感がありつつ、信頼度が低いリーチが来て当たったときも「おぉー!」と。刺激があって、ずっと飽きないですね。

――かなり頻繁に通っているというお話ですが。

そうですね。収支も手元でつけてるんですけど「こんなに行ってんのや!」って(笑)。ライフワークですし、ストレス発散にもなります。僕の人生に与える影響は多大なものですね。もちろん仕事は真剣にしてますけど(笑)。

――番組での対戦にあたって、なにか準備や研究は?

日頃から打ち過ぎのおかげで、すでに肩が温まってるんですよ(笑)。新台が出たときも、専門誌に載るより先に自分で攻略して「自分でつかんだ感」を感じたこともありました(笑)。ゲームを楽しみたい意識が強いので、それプラス「勝てたらいいや」という気持ちですね。

――最後に読者の方にメッセージをお願いします。

いろんなパチンコ番組の中で、演者がいちばん楽しんでるなと思います。コアなファンにも見てもらえるように、自分でも底抜けに楽しみたいと思います!



・エハラマサヒロのパチバラ
エンタメ〜テレ 2013年8月9日(金)スタート 毎月第2・第4金曜日深夜0:00更新 60分番組