DYJH執行役社長、佐藤公平氏に交代 

〜佐藤洋治氏はダイナム香港代表取締役に集中

ダイナムジャパンホールディングス(DYJH)は26日、前日に開催した取締役会において、執行役社長の交代を決議したと発表した。代表執行役(旧役位)を務めていた佐藤公平氏が、代表執行役(新役位)執行役社長(新役職)に就任する。取締役会 議長 兼 代表執行役(旧役位)執行役社長(旧役職)を務めていた前任の佐藤洋治氏は、取締役会 議長(新役位)となる。就任日は25日。

 交代の理由として、佐藤洋治氏はDynam Hong Kong Co.,Limited(ダイナム香港)の代表取締役としての役割に集中し、グループのアジア圏へのビジネス展開に尽力することを挙げた。DYJHは新執行役社長の佐藤公平氏のもと、日本国内でのパチンコホールビジネスの更なる拡大、とりわけ2023年3月末までにマーケットシェア10%の1000店舗という目標の実現を目指す。