ギャンブル必勝情報で15万円詐欺被害 那須塩原

那須塩原署によると、25日、那須塩原市、会社員男性(49)が、15万円をだまし取られたと届け出た。特殊詐欺事件として捜査している。

 同署によると、6月中旬ごろ、男性の携帯電話に「日給4万円+歩合」「設定台でのパチンコ大当たり演出」などの内容でパチンコ打ち子に勧誘するメールが届いた。

 男性が申し込んだところ、「研修を受けてもらう。その保証金として15万円が必要」などと言われ、保証金として指定された口座に現金15万円を振り込んだ。

 その後、さらに入金を要求されたため、被害に気付いたという。