ひまわりトマモール 半年間の営業停止処分が報じられる

パチンコ店「ひまわりトマモール店」(北海道苫小牧市木場町1−3−6)は、6月17日から12月中旬まで半年間、営業停止処分を受けたため営業を取りやめる。6月14日付けの北海道新聞が報じた。

 記事内容を見ると、同店を経営する株式会社合田観光商事(本社・北海道札幌市中央区)は、風営法違反(遊技機の無承認変更)で道公安委員会から6カ月間の営業停止処分を受けたためとしている。

 今年1月、店内のパチンコ台1台のくぎを交換した際、台の変更時に同委員会へ提出が義務づけられている「変更承認申請書」の提出漏れがあった。同社は「注意不足だった。2度と繰り返さないよう、再発防止に努めたい」としている。