経産省、4月特定サービス産業動態統計調査を公表 

「パチンコホール」設置台数の増加傾向13カ月連続

経済産業省は、特定サービス産業動態統計調査の2013年4月分を10日付で速報値として公表した。

 対個人サービス業の趣味・娯楽関連では、前年同月比で「劇場・興行場、興行団」のみ売上高が増加したが、ほかの6業種で減少。「パチンコホール」売上高の減少幅は、2.3%。また設置台数は、前年同月比で4.7%の増加。設置台数の増加は、昨年4月以来13カ月の連続となった。