扶桑社からパチンコ新書が発売

 扶桑社から新書「パチンコ オカルト信者につけるクスリ」が3日、発売された。

 著者はパチンコジャーナリストとして知られるPOKKA吉田氏。ファン、ホール、メーカーそれぞれ異なる感じ方やオカルト論があるパチンコ・パチスロについて、正しい知識を持った上での新たなパチンコの楽しみ方が提案されている。特別寄稿としてPOKKA氏のオカルトQ&Aもある。価格は税込み777円。