「負けて遊ぶ金ない」とパチンコ玉盗んだ自衛官

宮崎県警小林署は28日、小林市細野、自衛官豊田義峰容疑者(44)を窃盗容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、豊田容疑者は28日午後3時頃、小林市堤のパチンコ店で、男性客が台のそばに置いていたパチンコ玉(6800円相当)を盗んだ疑い。豊田容疑者がパチンコ玉の入ったケースを持ち去るのに男性が気付き、駆けつけた従業員が取り押さえた。

 豊田容疑者は逮捕時、所持金を数十円しか持っておらず、「パチンコで負けて、遊ぶ金がなくなった」と供述しているという。