平和、「戦国乙女超感謝祭@ニコニコ超会議2」の“生主(ナマヌシ)”募集を開始

平和はこのほど、27日および28日に幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2」に企業ブースとして出展する「CR戦国乙女」シリーズの「戦国乙女超感謝祭」において、ネットライブサービス「ニコニコ生放送(ニコ生)」の実況を行う“生主(ナマヌシ)”の募集を、同社「CR戦国乙女ポータルサイト」内で開始した。“生主”とは、ニコ生におけるユーザー生放送の配信者を指し、ニコ生内に「ニコニココミュニティ」を持っていることと、「戦国乙女超感謝祭」ブースに来場できることが応募の条件。応募者のなかから、平和が参加を依頼する“生主”が選ばれる。

 また「CR戦国乙女ポータルサイト」では、「戦国乙女超感謝祭」のプログラムが公表された。同ブースの出展内容は、@「CR戦国乙女3」先行試打会、A戦国乙女大好きライターによる実況解説、B総勢12キャラクターによるコスプレイヤーショー、C声優トークショーとアテレコステージ、Dお宝アイテムを多数展示するギャラリー、Eオリジナルグッズ販売、F専用ブースで「CR戦国乙女3」試打の模様を実況しながら動画配信できる「ニコニコ実況生主ブース」の7つとなっている。