タイヨー、「ハローサンタアルティメットマシンガンバージョン」発売を発表

タイヨーは3月29日、パチスロ新機種「ハローサンタアルティメットマシンガンバージョン」(型式名「ハローサンタUMV‐S」)を発売すると発表した。

 2002年よりつづく「サンタ」シリーズの後継機であり、2004年の「ハローサンタマシンガンバージョン」の“正統後継機”。「サンタ」シリーズのオリジナルシステムである「ハズレ天井」機能を搭載しており、「ハズレ」が一定回数に達するとARTに突入する。パネルは「アルティメットパネル」と「クラシックパネル」の2種類が用意されており、同時販売となる。

 納品開始日は5月下旬の予定。同社本社において5日より12日まで実機を展示する。