タイヨーエレック

■人気番組モチーフ「CR火曜サスペンス劇場」



 タイヨーエレック(名古屋市西区)は3月14日、東京都千代田区のベルサール秋葉原で新機種「CR火曜サスペンス劇場」のプレス発表会を開催した。同機は、24年の長きにわたり日本テレビ放送系列で放映された2時間枠の人気サスペンス番組がモチーフ。

 発表会で機械の詳細については触れられなかったが、船越英一郎さんと片平なぎささんを主演にした完全オリジナル撮り下ろし映像を収録。「3つの事件」が展開し、事件が進むほど期待感もアップする。ちなみにクライマックスは、おなじみの“断崖絶壁”で明らかになるという。

 発表会には、TVの原作で活躍し、パチンコにも出演した“サスペンスドラマの帝王”こと船越英一郎さん、女優の山村紅葉さんら豪華ゲストが来場。実機について「パチンコを超えた新しいアトラクションが生まれた。僕のようなパチンコになじみがない人でもあっという間に引き込まれる」(船越さん)と絶賛した。

 主婦層を中心に人気を集めるコンテンツだけに、パチンコホールの昼間の稼働貢献が期待される。