マルハン、2013年度入社式を実施 〜前年度を大幅に上まわる290人が入社

マルハンは3月29日、東京都文京区後楽の東京ドームホテルにおいて、2013年度新入社員入社式を行った。入社人数は、前年度を大幅に上まわる290人。

 韓裕代表取締役社長は、「マルハンがこれまで成長することができたのは、「理念」と「ビジョン」の力があったから。「理念」とは、「業界を変える」という「マルハンイズム」。「ビジョン」とは、生きるうえでの目的であり、それを実現するための方法論。マルハンの「ビジョン」は、世界レベルのエンターテイメント企業として、社会の役に立つ、尊敬される企業となること」とマルハン成長の原動力を説き、「働く一人ひとりが人生の「ビジョン」を明確にし、そしてマルハンの「ビジョン」を共有したい」という主旨の祝辞に、新入社員に対する期待を込めた。

 石和店に勤務する堀江真央さんは先輩社員からの「歓迎の辞」として、「女性専用の新しいパチンコホールをつくる」という彼女自身の「ビジョン」を披露。新入社員代表の、梅田店に入店する古海修祐さんが入社の決意を述べた。

 過去3年間におけるマルハンの新入社員の数は、2012年度90人、2011年度159人、2010年度432人。