矢板と塩谷に計50万円寄付/県遊技協矢板支部


矢板と塩谷に計50万円寄付/県遊技協矢板支部(下野新聞)


 県遊技業協同組合矢板支部(会員5店舗)は25日、社会貢献の一環として、矢板市に40万円、塩谷町社会福祉協議会に10万円をそれぞれ寄付した。高正成(こうまさしげ)支部長が同日、矢板市役所を訪問し、「福祉のために役立ててください」と遠藤忠(えんどうただし)市長に寄付金を手渡した。その後、塩谷町役場を訪問し、同社協に「社会福祉事業のために使ってほしい」と寄付した。