鶴岡市 県遊技業組鶴岡支部が鶴岡、三川、庄内の各防犯協会に50万円を寄付


鶴岡市 県遊技業組鶴岡支部が鶴岡、三川、庄内の各防犯協会に50万円を寄付(山形新聞)


 県内のパチンコ店などでつくる県遊技業協同組合鶴岡支部は19日、鶴岡、三川、庄内3市町の各防犯協会に計50万円を寄付した。寄付は社会貢献活動の一環でことしから実施。同組合の熊坂栄吉専務理事が鶴岡市役所を訪れ、市防犯協会の菊地茂吉会長らに寄付金を手渡した。各協会を代表し、菊地会長が「市民の安全安心や青少年の非行防止のために活用させてもらう」と謝辞を述べた。