救急救命認定施設に認定

平成25年3月14日(木)、ジャパンニューアルファテームズ・東海大前店が秦野市消防本部より救急救命認定施設として認定証が授与されました。
 秦野市では、応急手当普及啓発活動を施政方針の重点事業として、誰もが尊い命を救える環境整備するため、救急救命認定施設表示制度を推進しております。
 認定証が交付されるのは、自動体外式除細動器(通称:AED)を設置し、応急手当その他救命活動に必要な処理を適切に行うことができる従業員が常に勤務する施設に救マーク認定証を交付し、市民が利用する施設における救命活動を一層推進するとともに、秦野市における安全で安心して暮らせる環境を整備する事を目的としております。

救急救命認定施設(救マーク)表示制度認定式
◆ 日時  :平成25年3月14日(木)
◆ 時間  :10:00〜10:30
◆ 開催場所:秦野市消防本部 2階


引き続きジャパンニューアルファグループでは地域社会の未来を真剣に考え、地域社会との“絆”の中で活力や楽しさの溢れる地域づくりに全力で取り組んで参ります。皆様のご理解とご協力を心よりお願い申し上げます。