交際トラブルでパチンコ中の知人襲撃 埼玉

交際トラブルから知人男性を襲い重傷を負わせたとして、埼玉県警上尾署は6日、殺人未遂の疑いで、埼玉県北本市中丸、アルバイト、大倉淳也容疑者(40)を逮捕した。「自分の彼女に手を出されたのでやった。殺すつもりはなかった」と犯意を否認している。

 逮捕容疑は2月1日午後3時45分ごろ、桶川市内のパチンコ店で、遊戯中の知人男性(22)を殺害しようと、頭部や手首を刃物で切りつけ、約2週間のけがを負わせたなどとしている。

 同署によると、大倉容疑者と男性は勤務先を通じた知人で、同じ女性と交際していた。防犯カメラの画像から大倉容疑者が浮上。事件後、自宅から姿を消していたが、桶川市内の勤務先で発見した。