サミー、代表取締役副社長の小口氏が退任

セガサミーホールディングス(HD)は1日、子会社であるサミーの代表取締役副社長・研究開発統括本部長の小口久雄氏が退任する代表取締役および役員の異動を発表した。

 これまでサミーは、セガサミーHDの代表取締役会長兼社長の里見治氏を取締役会長に戴きつつ、代表取締役副会長CEOの中山圭史氏、代表取締役社長COOの青木茂氏に、小口氏を加えた3人の代表取締役体制を採ってきたが、小口氏の退任により2人の代表取締役体制となる。ただ小口氏は引きつづき、セガサミーHDの取締役兼CCOとして、グループ全体の開発業務を管掌していく。