日遊協、女性の戦力化をテーマにセミナー開催


 日本遊技関連事業協会(日遊協) は15日、東京都中央区新川の本部会議室において、第6回「人材育成フォーラム」を開催した。会員企業20社の人事担当者33人が出席。うち女性の出席者は17人であった。

 人材コンサルティング会社であるジョヤンテの社長で、『上司の頭はまる見え』の著者の川崎貴子氏が講師を務め、「女性が活躍出来る組織作り」の第2回「職場環境編」と題したセミナーを行った。

 川崎社長は、女性社員が活躍できるために上司が気をつけなければならないこと、女性社員を活用した場合の経営との関係、女性社員の積極性を引き出し自信を付けさせる方法、女性社員は「結果」より「過程(プロセス)」をマメに評価されると達成感を得るその理由などを説明。女性社員を活かすための上司(管理職)の育成法として「男性が考える縦社会と女性が考える横社会」を解説し、女性社員を伸ばす上司が共通して「聞く」スキルを持っているなど、“女性戦力化”の「極意」を伝えた。

 セミナー終了後に参加者たちは、フリーディスカッションのためグループに分かれて、各社の課題や対処例など意見交換を行った。