パチンコ店の2階部分焼ける 八幡市、けが人なし 京都

21日午前8時35分ごろ、八幡市八幡御幸谷(ごこうだに)のパチンコ店「パチンコスタジアム2001」2階から出火、鉄筋コンクリート2階建て店舗延べ約2500平方メートルのうち、2階部分約700平方メートルが焼けた。出火当時、店内では男性従業員1人が開店準備をしていたが、けが人はなかった。

 八幡署によると、従業員は、異常を覚知し2階フロアを確認したところ、「パチンコ台から火が出ていた」と話しているという。同署で出火原因を調べる。