ダイナムHD、佐藤公平氏を代表執行役に追加選任、佐藤洋治氏との複数代表体制に

ダイナムジャパンホールディングス(DYJH)は28日、25日開催の取締役会において、ダイナムの代表取締役である佐藤公平氏を新任の代表執行役として追加選任することを決議し同日就任したと発表した。これによりDYJHは、佐藤公平氏と、取締役兼代表執行役の佐藤洋治氏との複数代表体制となり、佐藤公平氏はダイナムの代表取締役を兼職する。

 追加選任の理由として、@アジア市場での新規ビジネスの展開のため、代表執行役社長の佐藤洋治氏が主として香港に常駐する、A佐藤洋治氏がアジア共同体の創生に寄与することを目的に創設した「一般社団法人ワンアジア財団」の代表理事として香港を拠点に市民交流活動などの社会貢献活動を行う、Bそのため日本国内の業務執行体制を強化すると説明した。