パチンコ店建設「待った」


パチンコ店建設「待った」/反対請願採択/京都市議会(しんぶん赤旗)

 京都市左京区高野でパチンコ店建設が予定され、周辺住民の反対運動が広がるなか、京都市議会は26日、パチンコ店建設に反対する請願を全会一致で採択しました。請願によると、パチンコ店は、複合商業施設・カナート洛北店に隣接するホテルアバンシェル京都を2013年春に取り壊し、その跡地に建設する予定です。


 予定地は、法律上の規制対象にはならないものの、住居地域に隣接し、小・中学生の通学路や保育園児の散歩コースにもなっていて、生活環境への影響、青少年の健全育成の阻害などがもたらされる恐れがあります。建設計画に対し、近隣住民らは「高野パチンコ店建設反対住民連絡協議会」を結成し、1万3000人分の署名を集めています。