サンタからプレゼント 可児 福祉施設でXマス会(岐阜新聞)


サンタからプレゼント 可児 福祉施設でXマス会(岐阜新聞)


 可児市こども発達支援センターくれよんのクリスマス会が18日、同市下恵土の同センターで始まり、同センターを利用する子どもたちが楽しんでいる。この日午前には平成観光(多治見市宝町)のパーラーKING可児店(可児市土田)の社員3人がサンタ姿で登場。ブーツ状の入れ物に入ったお菓子を子どもたちに配った。通所児137人や保護者らが参加し、歌やゲーム、マジックショーを楽しんだ。会は19日まで、計4回に分け行われる。