交通遺児へ100万円贈る NEXUS(上毛新聞)


交通遺児へ100万円贈る NEXUS(上毛新聞)


 アミューズメント事業を展開するNEXUS(高崎市島野町、星野敏社長)は10日、県庁で、県内の交通遺児に奨学金を給付している佐藤交通遺児福祉基金(理事長・大沢正明知事)に100万円を寄付した。NEXUSは2007年度から同基金に公演の入場券などを贈っており、寄付は5回目。斉藤人志専務と星野正史常務が同日の贈呈式に参加した。斉藤専務が「交通遺児のために役立ててください」と寄付金を贈呈した。