高尾、「CR弾球黙示録カイジ沼2」プレス発表会を開催 〜「沼役物」がパワーアップ

高尾は3日、東京都台東区上野の「グレースバリ 上野」において、パチンコ新機種「CR弾球黙示録カイジ沼2」のプレス発表会を開催した。この新機種は同社の「CR弾球黙示録カイジ」シリーズのなかで、もっとも稼働実績のあった「〜沼」の後継機。前作では強いインパクトのあった巨大な「沼役物」がパワーアップした。また、ST58回転の「沼モード」、100回転の「SUPER沼モード」、次回大当りまで継続する「超SUPER沼モード」と、段階的に継続率がアップする“新型ST”を搭載。演出面では、アニメのセカンドシリーズ「逆境無頼カイジ破戒録篇」のストーリーを大量に搭載している。

 プレス発表会では、同社代表取締役副社長の内ケ島隆寛氏が挨拶のため登壇。アニメのエンディングテーマを担当したロックバンド「忘れらんねえよ」が登場し、同機にも搭載されているテーマ曲「CからはじまるABC」を熱唱した。