エース電研、「CR銀河英雄伝説」シリーズ発売を発表 〜ポイント上乗せのボーナス「ART」を搭載

エース電研はこのほど、パチンコ新機種「CR銀河英雄伝説」シリーズを発売すると発表した。田中芳樹原作のスペースオペラ小説およびアニメとのタイアップ機であり、これまでに同じタイアップでは2007年に平和からパチンコ化され発売されている。

 大当り確率299.25分の1、確変突入率70%の「〜TRX」と、大当り確率198.59分の1、確変突入率100%(ST74回)の「〜HLX」の2スペックを発売。敵機を撃破するごとにポイントを上乗せする「Attack Time」と、獲得ポイントに応じてアタッカーを開放する「Rush Time」という、ポイント上乗せボーナス「ART」を搭載している。