メガソーラー:七洋物産が建設 水俣市と協定締結/熊本

福岡市の遊技場経営・不動産賃貸業、七洋物産は水俣市要崎の社有地でメガソーラー(大規模太陽光発電所)建設を決め、市役所で市と立地協定を結んだ。県内のメガソーラー立地決定は15例目。水俣市では河村電器産業(愛知県瀬戸市)に続いて2例目。出力1872キロワット。不知火海沿いに所有する遊休地の活用を兼ねて建設を決めたという。12月中に着工し、今年度内の完成を目指す。