チャリティー募金協力の2店に感謝状

24時間テレビのチャリティー募金に協力した県内2つのパチンコ店に、ABSチャリティ委員会から感謝状が贈られました。感謝状が贈られたのは、パチンコひまわり大曲店と能代店です。パチンコひまわりは、北海道・東北に37店舗を展開する合田観光商事が経営していて、24時間テレビのチャリティー活動に毎年協力しています。ABSを訪れた2人の店長は「今回の募金が福祉や体の不自由な人の支援に役立つことを期待しています」と話していました。 ことしの24時間テレビには全国で11億円以上の募金が寄せられ、県内の社会福祉施設にもリフト付きバスなどが贈られることになっています