関東連合元リーダー、振り込め詐欺容疑で4度目逮捕「納得いかない」

暴走族「関東連合」(解散)元リーダーの石元太一容疑者(30)らのグループによる振り込め詐欺事件で、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は9日、詐欺容疑で、石元容疑者を再逮捕した。石元容疑者の逮捕は4度目。同隊によると、容疑を否認し、「逮捕状に書いてあることは理解できるが、納得はいかない」と供述している。

 逮捕容疑は平成21年10〜11月、神奈川県の男性(27)に「マニュアルどおりにパチンコをしてもらえれば高収入が得られます」と嘘をついて、登録料などと称して計約193万円を振り込ませてだまし取ったとしている。