山梨禁煙週間 9日からスタート

たばこを吸わない、吸わせない−。今年も「山梨禁煙週間」が9日からスタートして15日までの期間中に県は新聞やホームページ(HP)などで禁煙防止や受動喫煙防止の啓発活動を行う。世界保健機関(WHO)が定めた世界禁煙デーは毎年5月31日、国は世界禁煙デーに始まる1週間を「禁煙週間」とした。山梨県では独自に平成21年度から世界禁煙デーから半年後に禁煙週間を設けている。

 県健康増進課のHPでは、たばこをやめたいと考えている人のために、禁煙支援アドバイザーがいる県内の薬局・薬店を「禁煙サポート薬局・薬店」として登録、43店を紹介している。今年は20〜40代の子育て世代を中心に、喫煙防止、受動喫煙防止推進のための啓発活動を重点的に展開する。