パチンコ出店 恐喝未遂=大阪(読売新聞)


パチンコ出店 恐喝未遂=大阪(読売新聞)


 パチンコ店の開発会社から金を脅し取ろうとしたとして、府警警備部は31日、政治結社「祖國防衛隊」(大阪市中央区)会長・角野周二容疑者(71)(奈良県斑鳩町)ら2人を恐喝未遂の疑いで逮捕した。


 発表では、角野容疑者らは今年8月、藤井寺市内で新規出店を計画している開発会社が、一部の住民とトラブルになっていることに目を付け、大阪市内の同社を訪問。団体名が書かれた名刺を示し、「工事できないようにするのは簡単や」などと言って暗に金を要求した疑い。同社は要求に応じず、府警に相談した。角野容疑者は調べに「要望はしたが、恐喝はしていない」と否認している。