キーマンズ・キャピタル スマホでホール遊技機を管理

■「オトナ店長V」

 パチンコホール間での中古遊技機レンタルサービスを展開するキーマンズ・キャピタル(東京都中央区)が、スマートフォン(高機能携帯電話)を用いた遊技機管理システム「オトナ店長V」をリリースした。業界で初めて、専用のスマホアプリでの遊技機管理を実現。よりローコストかつスマートなパチンコホール運営を提案する。




 同社は2010年にレンタルシステムの利便性を向上させるべく携帯アプリを用いたホール遊技機管理ソフト「オトナ店長」を発売。今春、さらに機能を充実させた「オトナ店長2」をデビューさせ、話題を呼んだ。なお、スマホ版では画面タッチによる操作性や、現場での利便性を向上。時代ニーズにマッチした進化を遂げた。

 営業スタイルの多様化でパチンコホールの遊技機管理が複雑化する背景で、同システムはパチンコホールに設置・保管されている遊技機を店舗・企業単位で一元管理できるほか、中古遊技機申請時に必要な書類の自動印刷を実現。設置台・在庫台・出庫台のリアルタイム管理や、保有台の設置日数管理など数々の便利な機能でホール業務をサポートする。