パチンコ店に佐野署が感謝状


パチンコ店に佐野署が感謝状/犯人逮捕に協力(下野新聞)

 暴行被疑者の逮捕に貢献したとして、佐野署はこのほど、大橋町のパチンコ店「ライブガーデン佐野店」に感謝状を贈った。同署によると、9月8日夜、同店駐車場で、県南在住の無職女性(21)=当時=が男に胸などを触られる事件が発生。同店は防犯カメラの映像を提供するだけでなく、映像を基に作成した容疑者の顔写真を事務所内に掲示して店員に周知徹底した。10月4日、似た男の来店に店員が気付き110番。出勤していた店員8人で協力し、同署員が到着するまで男を監視し続けた。容疑者は赤見町の無職男(38)で、その場で暴行容疑で逮捕された。小林充(こばやしみつる)署長は「非常にありがたい。組織全体で情報が共有されていて他の見本となる」。感謝状を受け取った木田博之(きだひろゆき)店長(36)は「スタッフの高い意識が実を結んだ。今後も積極的に協力したい」と力を込めて話した。