玉野市2職員、停職6カ月に スカート内盗撮など 岡山

玉野市は16日、市消防署八浜出張所の男性消防士長(41)と市産業振興部係長級の女性職員(41)について、いずれも停職6カ月の懲戒処分を発表した。

 消防士長は先月8日、早島町内のパチンコ店で、小型カメラを使い、女性店員のスカート内を盗撮しようとした容疑で逮捕され、倉敷簡裁の略式命令を受けて罰金10万円を納付した。

 女性職員は6月26日、市雑穀生産振興研究会の口座から30万円を引き出し、自己名義の口座へ入金、私的に流用したとされる。女性職員は全額返金した。