三洋物産・三洋販売・サンスリー

■「デラックス海物語」ほか2機種発表

 三洋物産(名古屋市千種区)、三洋販売(同)、サンスリー(同)の3社は、9月19日、東京都港区のグランドプリンスホテル新高輪で「CRデラックス海物語」の特別先行展示会を開催した。同時にサンスリー製パチンコ機「CRバァーン魂2」と、参考出品としてパチスロ「大工の源さん〜いくぜっ!炎の源祭編〜」も展示した。





 新機種「CRデラックス海物語」は、シリーズ初となる“樹脂盤面”を採用。

 幅広い層に支持されるわかりやすいゲーム性に加え、新たにランクアップ式の「クジラッキーボーナス」を搭載した。

 サンスリーの「CRバァーン魂2」はドット表示を採用した5000台限定販売機。シンプルなゲーム性と迫力の出玉感が特徴になっている。

 ともにパチンコホールへの導入は11月上旬を予定。なお、「大工の源さん〜いくぜっ!炎の源祭編〜」は、パチンコの同名人気シリーズのキャラクターをモチーフにしたパチスロ機。同機は12月に導入が予定されている。

 展示会はタレントのトークショーやミスマリンちゃんのダンスなど数多くのアトラクションが来場者を魅了した。