遊技機販売・P‐工房/東京 破産開始決定 負債総額2億4300万円


遊技機販売・P‐工房/東京 破産開始決定 負債総額2億4300万円



 有限会社P‐工房は9月12日、東京地裁より破産開始決定を受けた。負債額は2011年9月期決算ベースで約2億4300万円。

 遊技機の販売会社。大手パチンコホールチェーン向けに各種遊技機を販売し、2011年9月期には年商約10億円をあげていた。しかし、競争激化や業界環境悪化などからここにきて売上が減少、財務面でも債務超過がつづき資金繰りは逼迫していた。