グローリーナスカ、新ショールームでカードユニット「G8 EXSIM」発表


グローリーナスカ、新ショールームでカードユニット「G8 EXSIM」発表



 グローリーナスカは25日、東京都墨田区押上の東京スカイツリー・イーストタワーにこのほど開設した同社の新しいショールームにおいて、カードユニット「G8 EXSIM」の発表会を開催した。

 発表会に先立ち同社では、本社およびショールームを、東京スカイツリーに隣接する新築高層ビルへと移転。新名所のお膝もとにショールームを構えることにより、東京の土地勘の無い遠方からの顧客にも所在地がわかりやすくなっており、利便性が高まった。

 今回発表された新ユニットは、同社「G8」シリーズの最新ICカードユニット。新たにLCDタッチパネルを搭載し視認性を向上。あわせて年間消費電力の18%削減を実現させた。

 記者会見で挨拶した同社代表取締役の浜野政一氏は、「遊技業界をとりまく環境は厳しいが、リピーターを取り込むことと、新しいファンを増やすことという、ホール様の集客力を上げるための戦略に対応していくことをコンセプトに製品を開発した」と、新製品発売の狙いを述べた。

 新ユニットは、9月下旬よりフィールドテストを開始し、10月10日より正式販売を開始する予定となっている。

 また、同社新ショールームの住所は、東京都墨田区押上1‐1‐2・東京スカイツリーイーストタワー(電話03‐6284‐1888)。