フィールズ、2013年3月期第1四半期決算短信を公表 〜「モンハン」効果で黒字転換を達成


フィールズ、2013年3月期第1四半期決算短信を公表 〜「モンハン」効果で黒字転換を達成



 フィールズは2日、2013年3月期第1四半期決算短信[日本基準](連結)を公表した。前年同四半期決算では赤字となっていたが、13年第1四半期では営業利益、経常利益ともに黒字への転換を達成している。大型タイトル発売の無かった当第1四半期がおおむね当初計画どおりの実績となったのは、前年度第4四半期に販売を開始した「モンスターハンター」の売上の一部が計上されたため。

 連結経営成績(累計)は、売上高211億4500万円(対前年同四半期増減率プラス19.9%)、営業利益2億8300万円(前年同四半期は営業損失2億2500万円)、経常利益5億7400万円(前年同四半期は経常損失2億6600万円)、四半期純利益3億4200万円(前年同四半期は純損失2億8400万円)。