大阪府遊協、「大遊協賞」当選者抽選会を開催


大阪府遊協、「大遊協賞」当選者抽選会を開催



 大阪府遊技業協同組合(大遊協)は25日、大阪市中央区谷町の薬業年金会館において、7月14日からの3日間、大阪府下約900店舗の組合員ホールで開催したファン感謝イベント「第10回大阪パチンコ・パチスロ夢まつり」の「大遊協賞」当選者抽選会を開催した。抽選会では、応募総数2万7976枚のなかから、大遊協賞の「シャープ フルハイビジョンテレビ」(5本)などの抽選を行った。

 今回のメインテーマは「大阪にエコと笑顔」。大遊協では、売上金の一部を、サクラやモミジを植樹して生駒山系を「花屏風」に見立てる植樹活動と、夏休みに実施される間伐材を使った木工教室の運営資金として提供する。

 抽選会の冒頭には、6月28日に大船渡市市民文化会館において、同市内の全児童・教職員計1960人を招待し「吉本新喜劇」の公演を興行した大遊協の被災地復興支援活動が報告された。