バタフライ 藤商事のパチンコアプリ『CRゲゲゲの鬼太郎〜妖怪頂上決戦〜』


パチンコ・パチスロ総合ポータルサービス「モバ7」で配信

 モバイルを中心としたエンターテインメントコンテンツを手がける株式会社バタフライ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO:北村 勝利)は、株式会社藤商事(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:松元 邦夫)より、水木しげる原作の漫画「ゲゲゲの鬼太郎」を題材にしたパチンコ『CRゲゲゲの鬼太郎〜妖怪頂上決戦〜』の実機シミュレーションアプリの提供を受け、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安功)が運営する「Mobage(モバゲー)」(URL: http://mbga.jp )内パチンコ・パチスロ総合ポータルサービス「モバ7」にて、本日より配信を開始いたしました。

 『CRゲゲゲの鬼太郎〜妖怪頂上決戦〜』は、藤商事の超人気「ゲゲゲの鬼太郎」シリーズの3作目。原作アニメでおなじみの妖怪キャラクターが次々登場するなど、鬼太郎ワールドを存分に味わえる一方、「ぬらりひょん軍団」に勝利すれば一発大量出玉が狙えるという熱い機種でもあります。本アプリにも、実機さながらの役モノ連動「体内電気予告」や、先読み・疑似連による「ゲゲゲRUSH」など多彩な演出を搭載しており、最後まで緊張感の高いプレイが楽しめます。