京楽 天白区平針で遊技場を計画(建通新聞)


京楽 天白区平針で遊技場を計画(建通新聞)



 パチンコホールの運営や周辺機器の開発、販売を手掛ける京楽(名古屋市天白区中砂町420、伊藤康彦代表取締役)は、名古屋市天白区で遊技場「SKビル(仮称)」の建設を計画している。着工は9月下旬を想定。施工者は、現在のところ未定としている。

 同ホールの規模は、駐車場を含めて鉄骨造6階建て延べ1万0526平方メートル。設計は河野建築設計事務所(名古屋市守山区)が担当している。建設地は名古屋市天白区平針1ノ2210ほか。敷地面積は3663平方メートルで、建築面積2220平方メートル。駐車場は392台分を確保する。工期は2013年3月末までを予定している。