ジャパンニューアルファ  おかげさまで創業31周年

7月7日(土)に創業31周年を迎えるジャパンニューアルファ。1981年7月7日、遊技施設1号店として相模原市の相模大野地区に所在する相模原南店を開業し、現在神奈川県内に17店舗の遊技施設を展開。「31年間事業を営めたことは、全て地域並びに地域の方々の支え、施設を利用いただいているお客様あっての賜物」と同社広報。

 ”感謝の気持ち”を営業活動の中で様々な取り組みを通じて、お客様のニーズを掴み”感動”して頂きたい。こころからの”ありがとう”を地域の皆様にお届けしたい。同社の”地元愛”精神は並々ならぬ想いを込めたメッセージだ。

 厚木市内では遊技施設が4施設あるが、それぞれ特徴ある”パチンコ・スロットアミューズメント”を展開している。