NGKにウルトラマン・タロウ登場

ウルトラマンタロウが23日、大阪・なんばグランド花月(NGK)に登場した。生誕45周年を迎えたウルトラマンシリーズのヒーローがNGKに出演するのは初めて。

 ザ・プラン9のお〜い!久馬(39)が脚本を手がけたショーコントに登場。浅越ゴエ(38)が演じる会社員の家で、一人息子が連れて帰ってきた怪獣モチロンが暴れ出したため、タロウが参上。観客を笑わせることもなくパンチやキックを浴びせ、見事3分以内に退治した。

 久馬は「僕の子供のころ、ヒーローはウルトラマン、夢中で見てたのはコントでした」とコメント。タロウは上演後、NGKのロビーに立ち、客のお見送りをしていた。




NGKに初見参した(左から)ウルトラマンタロウ、りあるキッズの長田融季、お〜い!久馬、浅越ゴエ(大阪市中央区)