暴行・窃盗:パチンコで換金直後の男性襲う 容疑の大学生逮捕 /千葉

会社員を転倒させて金を奪ったとして千葉西署は21日、千葉工業大2年、油石博希容疑者(25)=東金市東金=を暴行と窃盗容疑で緊急逮捕した。油石容疑者は男性がパチンコ店でもうけているのを見て後をつけたといい、「やったことは間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は4月26日午後9時25分ごろ、千葉市美浜区高洲3の路上で、同区の男性会社員(52)に背後から近づき、腰に抱きついて転倒させ、上着の右ポケットから現金13万1000円を盗んだとしている。

 同署によると、男性がパチンコ店で換金した直後に狙われたことから付近のパチンコ店を重点的に捜査したところ、常連客の油石容疑者が浮上したという。