パチスロ不正容疑で逮捕の元警部補を不起訴処分 横浜地検

パチスロ不正容疑で逮捕の元警部補を不起訴処分 横浜地検

横浜地検は16日、窃盗未遂容疑で逮捕された神奈川県警瀬谷署刑事課の元警部補の男性(59)について、不起訴処分(起訴猶予)とした。地検は処分理由を明らかにしていない。

 元警部補は今年3月、横浜市旭区のパチンコ店のスロットマシンで1枚5円のメダル3枚を、1枚20円のメダル用のパチスロ機に使い、不正にメダルを得ようとしたとして、県警に逮捕された。県警は10日付で減給の懲戒処分とし、男性は同日付で依願退職した。