パチンコ・パチスロ市場・・・5月調査

【パチンコ】
 「CR牙狼魔戒閃騎鋼」(サンセイR&D)が中心価格47万5000円、「CRルパン三世World is mine」(平和)が中心価格30万円まで上昇している。「ぱちんこウルトラマンタロウ戦え!!ウルトラ6兄弟」(京楽)の販売延期からじわじわと価格が上昇していた両機だが、「タロウ」のリリースが決定したことで、今後は取り引き価格に大きな影響を与えることが予測される。







【パチスロ】
 導入の始まったばかりの2機種が、価格表の上位に登場した。「コードギアス 反逆のリリーシュ」(サミー)は初値50万円、「パチスロ鉄拳デビルVer.」(山佐)は初値37万円でのスタートとなり、話題性を加味した価格動向と考えて良さそうだ。また、「モンスターハンター」(ロデオ)や「押忍!番長2」(大都)などが、引き続き活発に取り引きされている。