5代目ミスマリンちゃんの佐々木麻衣、DVDの内容に「恥ずかしい」を連発!

5代目ミスマリンちゃんとして活躍するグラビアアイドルの佐々木麻衣。彼女の2ndDVD『佐々木麻衣 はじらいラフランス』の発売記念イベントが4月30日に秋葉原のソフマップアミューズメント館で行われた。




「1stのときより気合い十分で挑んだだけあって、断然良くなってます」という今回のDVDは、今年1月にバリで撮影。仕上がりについては「タイトル通り恥じらっていますね(笑)。自分でも見たんですけど恥ずかしい場面が多くて、とにかく恥ずかしいです」と恥ずかしいを連発。

具体的に恥ずかしかったシーンは「赤い服を着て羽でくすぐられているシーンやOLの制服を着たシーン、バランスボールに乗っているシーン」だそうで、なかでも1番を尋ねると「赤いコルセットを巻いて赤いパンツを履いているシーン」と顔を赤らめ、恥ずかしさを点数に表すとという質問には「100点満点です」と答えていた。

また、ミスマリンちゃんに選ばれた感想については「全国各地を飛び回らせてもらって、本当にたくさんの方にお会いできるのが楽しみ」と語った佐々木。出身は徳島県で、現在は徳島の親善大使を自称しているものの「いつか(本物の)親善大使になれるよう頑張りたいです」とコメント。

徳島のPRしたいところはという質問には「やっぱり阿波踊り」と答え、その場で阿波踊りを披露するなど、未来の徳島県親善大使に向けて猛アピールをしていた。