RSN、「依存症」支援の現状と課題についてのセミナーを5月13日横浜で開催

パチンコ・パチスロの遊技に関する依存および依存関連問題解決の支援活動を行うNPO法人のリカバリーサポート・ネットワーク(RSN)は、ギャンブリング問題をはじめ、アルコール、薬物依存を含めた「依存症」支援の現状と課題について、それぞれの分野で支援に携わる参加者と考えるセミナーを、神奈川県横浜市中区吉浜町の神奈川県司法書士会館において5月13日に開催する。対象は、依存の問題の支援に携わる(携わりたい)人。参加費は無料。90人の定員を超えた場合、事前に連絡した参加希望者が優先となる。