関西遊商取扱主任者講習会、全39回開催し476人が合格

関西遊技機商業協同組合(関西遊商)による取扱主任者講習会は、本年1月19日より全39回を開催し、3月29日の講習会で全日程を終えた。講習会では、座学の講義と実機を用いた点検確認の講習が行われ、講習会の終わりには筆記試験と実技試験が課された。合格者には専用の携帯電話が貸与され、その端末を用いて顔認証とQRコードの送信を行い、取扱主任者として中古機流通を担う。合格者数は476人。